薬学生から医学生、その先へ

薬学部から医学部に学士編入した医学生によるブログ。専門はがん幹細胞。アカデミックを目指しながら、事業にも挑戦中。

MAKERS DEMODAY前夜の気持ち

f:id:medical-business:20191109083537j:plain

f:id:medical-business:20191108125007j:plain

今日はMAKERSのDemodayの前夜。

ついにこの日が来た。

僕はちょうど1年前このDemodayにオーディエンスとして参加していた。

 たまたま東京にくる用事があって、たまたまFacebookにイベントページが流れてきて、たまたま時間も空いていたので参加した。

今思えば本当に幸運だったなと思う。

東京にくる用事がなかったら、Facebookを開かなかったら、東京にいたとしても予定が入っていたら、僕はこの場所にいなかった。

そして、MAKERSと出会うこともなかった。

僕は1年の時を経て、成田ゼミ代表としてピッチをする側となってDemodayを迎えようとしている。

この1年間、本当にたくさんのことがあった。

せっかくの機会なのでひとつひとつ振り返っていこうと思う。

続きを読む

日本の肝移植の現実

f:id:medical-business:20191106005838j:plain

先日、肝移植の講義を受けていて、日本の移植の現状やばいなあって感じた。

日本の肝移植のうち、脳死肝移植 : 生体肝移植 = 1: 10 くらい。

生体肝移植とは、読んで字のごとく生体から生体へと肝臓を移植すること。
つまり生きている人の正常な肝臓の一部を切除して、病気になった人に移植する。

続きを読む

なんでそんなに頑張れるの?と。

f:id:medical-business:20191030000117p:plain

「なんでそんなに頑張れるの?」

日々の大学の講義に加えて、自発的に研究や起業をしているとこの言葉は何度も僕に投げかけられます。

まあ、確かに普通の学部生活を送っている大学生と比べたら変人でしょう。

でも、僕は1回大学を卒業しているので、気づいてしまっているのです。

「大学のカリキュラムの上に乗っているだけでは、普通の大人になる可能性が高い」ということに。

「20代前半だからまだこの先いろんな経験をできるから今は自由に過ごそう」という考えは結局時間を有効活用できないことに。

続きを読む

大学で産学連携を推進することへの違和感

f:id:medical-business:20190521165808j:plain

こんにちは

今日は、共焦点顕微鏡という4000万円する顕微鏡の使い方を習ったこうせいです

さて、今回の記事ですが、タイトルにもある通り「大学で産学連携を推進することへの違和感」という内容です。

決して、産学連携を否定している訳ではありませんのであしからず。

なぜ、僕がこの内容を書こうと思ったのか。

それは、とある人とのやりとりで、

「ここの大学はだめだね。研究者が起業しようという意志が感じられない。」

そう僕に言い放った時、僕の中で何か得も言われぬ違和感を感じたからです。

まあその方は、研究はしたことがなく起業サイドの人なのでそういうのもポジショントークで仕方ないとは思いますが。

続きを読む

ほっとけないどうに登壇します!

f:id:medical-business:20191014234706p:plain

さて、今日の記事ですが、登壇が一つ決まったのでその告知をさせていただきます。

10/31(木)にほっとけないどうに登壇させていただくことになりました!

hottokenaido.com

今回僕が登壇させていただくのは、カンパイファンディングという北海道で挑戦する人をビールを注文した金額で支援しようというなんとも斬新なシステムのイベントです!

続きを読む

臨床科目の勉強が始まりました

f:id:medical-business:20191009170104p:plain


ひさびさの更新です!

ここ1週間は大学の講義が再会したのと、株式会社としての登記や、ビジコンやらなんやらが一度に重なってわたわたした日々を過ごしています。

↑ 結果は1次審査通過でした。(2次もがんばるぞ!)

続きを読む

一緒に頑張ってくれる存在

f:id:medical-business:20190924225134p:plainこんにちは

昼間暖かかったので、半袖で外出したら札幌の夜の寒さにやられたこうせいです。

勝負の秋、チョコレート事業のいろんなことが動き始めています。

責任も増し、日々身が引き締まる思いです。

ビジネスをすると精神的にしんどいことがたくさんあるといろんな方のお話をお聞きしますが、その入り口に立っているような気もします。

続きを読む

「売る」という意思決定をしました

f:id:medical-business:20190911125253p:plain

こんにちは!

台風の影響で東京滞在が2日間のびたこうせいです

さて、今日は重大な意思決定をしたことをご報告いたします

現在作っているチョコレートですが、販売するという意思決定をしました!

この意思決定は、自分ひとりでできたわけではありません

周りの先輩起業家、同世代の起業家と3日間どっぷり話す中で決めることができました。

続きを読む

融合研究

f:id:medical-business:20190903135021p:plain


先日、北海道で開催された生命科学夏の学校というイベントに参加してきました!

テーマは「融合研究」

医学の僕にとって他分野の先生の話を聞くことはなかなかないのでとても貴重な機会でした。

クマムシ、植物の病理学、アストロバイオロジー、計算科学などなど。

自分が研究している内容も分子生物学と材料学の融合なので、他分野の勉強をすることの重要性は特に感じています。

続きを読む

生きることは哲学を学ぶこと

f:id:medical-business:20190824160003j:plain

札幌に帰ってきたこうせいです

札幌は夜はもうエアコンがいらないくらい涼しくていいですね

 

8月は東京に10日間、岐阜に6日間ほどいました。

約半月札幌から離れて、普段会わない友達に会ってました。

中高の時は、一緒に目の前の楽しいことだけを追いかけてわいわいしていた友達ももう24歳になって、みんなそれぞれ人生の深さを経験していました。

まさかこいつと医療制度の話をするなんて、こいつとビジネスの話をするなんてと驚くことも多々ありました。

みんな大学生だった頃には想像もできないことです。

(まあ僕だけまだ大学生なんですけどね笑)

 

みんなそれぞれ人生の難しさを感じているようでした。

そんな話をする中で強く感じたことは、生きるということは哲学を学ぶということだということ。

哲学に答えはありません。

それと同じように人生にも答えがありません。

「幸せ」という概念を通して少し時間をとって丁寧に考えて、未来の自分のためにここに書き残しておく。

続きを読む