薬学生から医学生、その先へ

薬学部から医学部に学士編入した医学生によるブログ。専門はがん幹細胞。難病疾患の研究環境を変えるべく奮闘中。楽しいこと、面白いこと大好き!!!

スポンサーリンク

いまは実家に帰ってきているのですが

 

 

昨日から

 

ドラマ「仁」

 

をずっと見続けています(笑)

 

 

www.tbs.co.jp

 

 

懐かしい方も多いのではないでしょうか

 

 

 

僕はあまりドラマを見ない人間なのですが

 

 

このドラマは好きでよく見ていました

 

 

 

テーマ設定もすごくおもしろくて

 

メッセージ性も完璧だと思いました

 

さらに医療を学ぶ自分にとって勉強できることも多いです

 

 

 

それと同時に

 

平成という今の時代を生きていることをとても幸せだと思いました

 

 

 

江戸時代であれば、脚気で死んでしまいます

 

 

自分はファロー四徴症という先天性の心疾患をもっています

 

 

時代が時代であれば

 

 

確実にいま生きていません

 

 

その分、人よりも物事に対する貪欲さは強いのかなって思います

 

 

22歳になるまで何度も病院に通いましたし、

 

いま現在も通っています

 

将来さらに手術が必要になるかもしれないとも言われています

 

 

 

この先たぶん大丈夫だとは思いますが

 

どうなるかわからない少しの不安もあります

 

 

 

だからこそ

 

人と同じことをしていてはだめだ、人と違うことをしないと

 

という思いが強いです

 

 

今の自分がわかる人と違うことの代表例が

 

「研究」なのでしょう

 

 

自分の人生を振り返ったときに

 

自分は世界のだれも成し遂げられなかった

 

こんなことやあんなこともやったぞ

 

と言えるように頑張ります

 

 

 

 

これが僕の最大のモチベーションです

 

 

 

みなさんはいかかでしょうか