薬学生から医学生、その先へ

薬学部から医学部に学士編入した医学生によるブログ。専門はがん幹細胞。難病疾患の研究環境を変えるべく奮闘中。楽しいこと、面白いこと大好き!!!

48のWhy

スポンサーリンク

タイトル。。。

 

 

なんだこれって感じですよね(笑)

 

 

これは、僕が以前読んだこの本のタイトルです

 

日本のみなさんにお伝えしたい48のWhy (ぴあ書籍)

日本のみなさんにお伝えしたい48のWhy (ぴあ書籍)

 

  

 

みなさんご存知

 

厚切りジェイソンさん著書です

 

 

Why Japanense People???

 

のネタすごく面白くて

 

最初見たときはその視点の面白さにくぎ付けになったのを覚えています

 

 

www.youtube.com

 

 

そんなジェイソンさんですが

 

アメリカでコンピュータサイエンスの修士号も取得し、

 

IT企業で勤務していた過去もあります

 

 

そんな厚切りジェイソンさんの著書なら

 

 

今後、アメリカでの留学も視野に入れている自分にとって

 

何かプラスになることがあるだろうと思い読みました

 

 

 

本の一部を紹介します

 

青字がジェイソンさんの回答です

 

「安定した生活より、夢を追う方が魅力的と思うことは正しい?」

 

「自分で間違いかどうか決めないと。どう生きたい?

 

それをずっと他人に確認していくつもり?

 

堂々と好きなように生きていってください。」

 

 

「学生のうちにすべきこととは?」

 

「快適な環境にこだわりすぎずに、いろんなことを試し、いろんな人と出会い、

 

いろんな過ちを犯し、自分の意見を言えるようにし、

 

人を愛し、人に愛され、さまざまな経験をする。

 

アリのように生きないで、人間らしく思う存分生きる」

 

 

「夢を追って失敗したらと思うと怖くなる」

 

「死ぬ直前に 無難に生きていてよかったな という人は聞いたことがない。

 

僕は失敗しても貴重な経験を身につけ、次を考える。

 

一回失敗したぐらいで世は止まりはしない。」

 

 

 

どれもアメリカ的な視点をもったジェイソンさんの深い言葉の数々でした

 

 

もちろん日本的な考え方が悪いわけではありません

 

でも、日本とアメリカの両方を知るジェイソンさんだからこそ

 

日本人に伝えたいことがあるのでしょう

 

 

 

この記事では48のWhyのうちの3つしか紹介していないので

 

 

現状に閉塞感を抱いている方がいらっしゃいましたら

 

読んでみると何かヒントがあるのではないでしょうか

 

 

この記事がその一助になればうれしいです

 

 

ではおやすみなさい!!!