薬学生から医学生、その先へ

薬学部から医学部に学士編入した医学生によるブログ。専門はがん幹細胞。難病疾患の研究環境を変えるべく奮闘中。楽しいこと、面白いこと大好き!!!

祝!100記事達成!

スポンサーリンク

f:id:medical-business:20180914205924j:plain

 

こんにちは!こうせいです!

 

今日は北海道難病連の理事の方と、今後の僕の活動についての話し合いをしてきました。

さっそく12月の全国難病センター研究会でプレゼンをさせていただけるということで貴重な機会を頂きました。

ありがとうございます。

 

さて、この記事でついに100記事目になりました!

ブログを始めてから約7カ月

 

 100記事到達まで遅いですか?(笑)

ブロガーと呼ばれる方たちにしたら遅いでしょうね(笑)

僕は趣味くらいでやってるので、みなもぜひ気楽に読んでくださいね!

 

さて今日は、なぜ僕がブログを始めたのか、そしてブログから何を得ているのか振り返ってみようと思います。

 

 

なぜブログを始めたの?

7カ月前僕はなぜブログを始めたのでしょうか。

 

学士編入の受験を終え、卒業研究に没頭する日々。

毎日研究室にこもってました。

 

「おれ、このままでいいのかな」

 

純粋にそう思いました。

世間から隔絶されたような日々の中で僕の心は確実に弾力を失ってました。

 

そこでとりあえずTwitterのアカウントを作ってみようということでこのアカウントを作りました。

 

そこで自分というものを世の中に発信していく中でもっともっといろんなことを発信したいなというように思い始めました。

なにしよ~って思った時に昔、女の子たちがガラケーでホームページみたいなの作ってるのを思い出して、

「そうだ!ブログしよう!」

と決心。

 

あの時はここまで続くとは思いませんでしたし、まさかアドセンスで収益を上げるまでになるとは思ってもいませんでした(笑)

   

ブログの魅力

僕が思うブログの魅力は以下の4点です

  1. 自己を発信できる
  2. 日々の思考の整理になる
  3. 自分と向き合える
  4. 文章力がつく

 

1、自己を発信できる。

これは一番大きいことだと思います。

世の中にこんなおもしろいことをしているこうせいという人がいるんだぞ!ということを知ってもらうことができます。

これもインターネットのおかげですよね。

 

ブログがあるおかげで世界に自分という存在をお知らせすることができる。

とっても素敵なことじゃないですか?

 

2、日々の思考の整理になる。

僕はしばしばいろんなトークイベントに行きます。

トークイベントに行くとその場では一生懸命聞きますよね。

でも、ほとんどの人は学んだ内容を忘れてしまいます。

 

しかし、ブログを書くことによってもう一度内容を思い出し、さらに自分の言葉でかみ砕いて理解しようとします。

 

このプロセスが僕の成長に直結しています。

日々の出来事をその場で終わらせない習慣がつきました。

 

 

3、自分と向き合える

僕は日々、成長しようと奮闘しています。

でもたまに「自分って本当に成長しているのかな」って不安になることがあります。

その時、自分の昔の記事を読むと、数か月前の自分の思考や行動を振り返ることができます。

ブログを始める前は「自分の記録を残す」ということをしていなかったです。

 

客観的に今の自分と過去の自分を比べることができるのはブログのいいところかなって思います。

 

 

4、文章力がつく

嘘つけ、お前の文章読みにくいわって人ごめんなさい(笑)

でも、自分の中では、読み手を意識して文章を書くということを継続することで、

どういった文章の組み立てや言葉の言い回しをすれば読み手が理解しやすいのか徐々にわかってきました。

 

僕は医師ラボというメディアでライター活動をしていますが、そこでも確実に生きています。

今後もブログを書く中で勉強していきたいと思います。

 

media.antaa.jp

 

記念すべきポンコツ初記事をどうぞ(笑)

 この時はまだ匿名でやってましたね~

www.med-pharm-blog.com