薬学生から医学生、その先へ

薬学部から医学部に学士編入した医学生によるブログ。専門はがん幹細胞。医学生チャンネル、難病チャンネル、難病ネットワークの3本のオンライン動画メディアを運営中。難病の世界を変える。

2019年への抱負

スポンサーリンク

f:id:medical-business:20190101170437j:plain

 

こんにちは!

明けましておめでとうございます!

 

さて、ついに2019年がスタートしましたね!

今回は、今年の抱負について書きます。

 

2018年は、僕にとって「動き出した一年」でした。

医学生チャンネルや難病チャンネルなど少しづつ形になってきたものもありますが、まだまだ思考の域を脱していないものが多いです。

 

そんな僕にとってキーになる1年になるでしょう。

 

 

チャンスを活かす

僕にとっての2019年の最大のイベントはMakers Universityでしょう。

ありがたいことに4期生に選んでいただき、世の中を変えようと奮闘する素晴らしい同世代の仲間や、素晴らしいメンターの方々とお会いすることができます。

自分の価値観が良い意味でぶっ壊される最高の経験ができると思っています。

 

makers-u.jp

 

2月のキックオフ合宿を皮切りに激動の日々が始まります

しかも2月は隔週で合宿が3回も(笑)

札幌でがんの研究をしながら、隔週で東京に行ってというなかなかハードな日々。

どうなることやら(笑)

 

随時、Twitterやらブログやらで情報発信していくので、僕の成長を見守っていただけると幸いです。

 

Voicyを始めたい

これはほんと思いつきなのですが、新しい情報発信を始めようと思います。

ここ最近、Twitterやブログでしっかり情報発信をしているおかげで、様々な方からご連絡をいただくようになってきました。

 

自己を開示することの可能性を最近強く感じています

そして、自己を開示する中で自分を見つめるきっかけにもなっています。

 

そこで、最近のはやりに乗っかってVoicyやろうと思います!

手軽ですし!

 

と、思ったのですがVoicyって審査があるんですね(笑)

まずはVoicyの審査に通るために魅力的な人にならんとなって感じです。

voicy.jp

 

飛躍の年へ

今年は昨年に引き続き、アウトプットをがんがん続けていきます!

2018年で、

「考えるよりも動くことで見えてくるものがある」

ということがわかってきました。

 

ただ、ひとつ気を付けなければいけないのは、多動になり過ぎないこと。

今の自分が一番しなくてはいけないことは何なのか。

しっかりと見極めながら活動していきます!

 

2019年も継続して情報発信をしていきますので、今後とも中村恒星をよろしくお願い致します。