薬学生から医学生、その先へ

薬学部から医学部に学士編入した医学生によるブログ。専門はがん幹細胞。医学生チャンネル、難病チャンネル、難病ネットワークの3本のオンライン動画メディアを運営中。難病の世界を変える。

Makersで出会った大切な仲間たち

スポンサーリンク

f:id:medical-business:20190304223215j:plain

ついにMakersの事前合宿が終わりました!

2/5にキックオフブートキャンプが始まってからちょうど1ヶ月。

たくさんのわくわくも不安も悩みも感じた時間でした。

事前合宿が終わったのでちょっと自分のことを振り返って見ようと思います。

 

www.med-pharm-blog.com

 

 

僕がMakersに応募したのは、自分のやりたいこと、やっていることをもうそろそろ具現

化したいなと感じたから。

このプログラムで頑張れば僕の目指すところに近づくのではないか。

そんな期待を胸に飛び込んだMakersの世界。

軽く僕の想像を超えていきました笑

 

それは自分の信念をもち、希望や野望をもって全国、世界から乗り込んできたメンバーたちがいたから。

 

最初の1日で僕の価値観をぶち壊されました。

同世代でこんなに、活躍している人たちがいるんだ。

尊敬の気持ちと同時に、みんなと同じステージに立ちたいという思いがふつふつと湧いてきました。

 

まず、Makersにきているみんなのすごいなって思うところは、

みんなとにかく人の話をよく聞く

ということ。

 

僕は人の話を聞くことがたぶん苦手な人です。

でもここにいるみんなは僕の話を本当に深く深く聞いてくれた。

これがFinal bootcampで僕の本当の本当の本心を言えたことに繋がったのかもしれません。

このブログにもまだ書く勇気が出ない、僕がいろんな活動をし始めた本当の理由。

地球上で彼らだけが知っています。

この関係性ができたのが本当に嬉しかった。

   

下は合宿の最後のロングチェックアウトの様子です

f:id:medical-business:20190304223628j:plain

 

みんなで将来の自分を書にしたため、想いとともにみんなに伝えました。

 

世の中を変えたい。

こんな世界にしたい。

こんな人たちを救いたい。

こんな目標を達成したい。

 

いろんなみんなの想いがつまった時間でした。

本当に暖かく貴重な時間だった。。。

 

今後はゼミメンターの決定、ゼミの開始と本格的に事業に向けての活動がスタートしていきます。

今までの一年、悶々と一人で活動してきた結果が形として現れようとしています。

ここから大きな壁にぶち当たるでしょう。

でも、ここで出会ったみんなと夢を実現するために頑張ります!

今後とも応援よろしくお願いいたします!