薬学生から医学生、その先へ

薬学部から医学部に学士編入した医学生によるブログ。専門はがん幹細胞。医学生チャンネル、難病チャンネル、難病ネットワークの3本のオンライン動画メディアを運営中。難病の世界を変える。

秒速5センチメートル

スポンサーリンク

f:id:medical-business:20190414232638j:plain

こんにちは!

また、ロードバイクがパンクしたこうせいです

最悪です

 

さて、気を取り直して、今日は僕がハマったアニメについて書きます。

その名も

「秒速5センチメートル」

 

 

「君の名は」や「言の葉の庭」などで有名な新海誠監督が有名になるきっかけになった作品です(たぶん)

このアニメは、遠野貴樹くんと篠原明里ちゃんのふたりの幼馴染の恋愛を描いたものです。

f:id:medical-business:20190414230755j:plain

貴樹くんと明里ちゃん

小学生の時に知り合うふたり。

本が好きということもあり意気投合するが、明里ちゃんが親の都合で東京を離れることに。

中学生になり、再開を果たすが今度は貴樹くんが親の都合により種子島に引っ越すことに。

いろいろなしがらみの中ですれ違うふたり。

互いに大人になっていくが、お互いのことはわすれられず。。。

って感じのせつなーいラブストーリーです。

 

桜花抄(小学生〜中学生時代)

コスモナウト(高校生時代)

秒速5センチメートル(大人になってから)

 の3部構成になっています。

歳を重ねるごとに切なさが増していくのがなんともいえないですね。。。

 

僕はこのアニメを高校3年生のときに知りました。

そのためこのアニメを見ると当時の感情とかが思い出されてすごく懐かしい気持ちになります。

   

そしてこのアニメ描写がとても美しい!

f:id:medical-business:20190414231458j:plain

アニメのストーリー自体も素晴らしいのですが、引き込まれてしまう描写も必見です。

これが新海さんのすごいところだなあって思います。

 

そして、このアニメをさらに引き立てているのが、山崎まさよしさんが歌う

「One more time, One more chance」

という主題歌。

 

このアニメの

「伝えられなかった想い」

「どうすることもできない別れ」

「すれ違い」

主人公たちの感情を絶妙に表現しています。

 

たまに「One more time,One more chance」を聴きながら布団に入ると非常にエモい感情になります。笑

 

切ないラブストーリーが好きという方はぜひ見てみることをおすすめします。

きっと秒速5センチメートルにも新海誠さんにもハマります。

予告編がYouTubeにあがっていたので貼っておきます!

 


「秒速5センチメートル」予告編 HD版 (5 Centimeters per Second