薬学生から医学生、その先へ

薬学部から医学部に学士編入した医学生によるブログ。専門はがん幹細胞。アカデミックを目指しながら、事業にも挑戦中。

「売る」という意思決定をしました

スポンサーリンク

f:id:medical-business:20190911125253p:plain

こんにちは!

台風の影響で東京滞在が2日間のびたこうせいです

さて、今日は重大な意思決定をしたことをご報告いたします

現在作っているチョコレートですが、販売するという意思決定をしました!

この意思決定は、自分ひとりでできたわけではありません

周りの先輩起業家、同世代の起業家と3日間どっぷり話す中で決めることができました。

Makersに入った当初からお世話になっているゼネラルパートナーズの進藤さん、Makersの応援団との出会いに来ていただいたゼロトゥワンの荻原さん、僕の薬学部時代の隣のラボの先輩の同級生という不思議な繋がりでお会いすることができたWhosecacaoの福村さん。

みなさんからのアドバイスや繋いでいただいたご縁により「売る」という意思決定に踏み込むことができました。 

 

f:id:medical-business:20190520131723j:plain

   

そして、試作を希望される方にチョコレートを配布し、アンケートをとらせていただきます!

現在10件ほど決まっています!

まだまだ募集しておりますので、少しでも気になった方はDM、Facebookの場合はメッセンジャーでご連絡ください!

中村恒星/Food Tech (@kkkkosei777) on Twitter

https://www.facebook.com/nakamura.kosei.7?ref=bookmarks

DM、メッセンジャーにて、僕がつくっているチョコレートの特徴を簡単に説明させていただきます!

日本国内であれば検討できますので地方の方もお気軽にご連絡ください!

 

ありがたいことに多数の返信をいただいております。

この他にもDM、メッセンジャーにて多数のお問い合わせをいただいております!

本当にありがとうございます!

製造先と連携をとり丹精込めて作らせていただきます! 

 

そして、 今、自分が足を踏み込んでいるビジネスという領域は、僕にとって全てが初めての経験で正直いろいろ怖いです。

製品のこと、お金のこと、契約のこと、登記のこと

でも、このチョコレートが改良を加えるたびにどんどんおいしくなっていくように、僕自身が成長していく過程もこの製品の持つ大事なストーリーです。

僕と僕のチームが作るからこそ製品が醸し出す味というものがあるはずです。

味覚としての味ではなく、物語としての味です。

 

さらに現在、複数の団体と次なる仕掛けを検討しています。

形になったらまたブログ、SNSにてご報告させていただきます。

 

f:id:medical-business:20190911125000p:plain

「食べ物が満足に食べられない方のためのチョコレート」

医療者になる僕だからこそ見える世界をチョコレートを軸に作っていく。

そして医療、介護の世界に新しい文化をつくりたい。

そのために今後も精進していきます!